スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖の上のポニョ

少年と少女、愛と責任、海と生命 
神経症と不安の時代に宮崎駿がためらわず描く「母と子」の物語

(公式HPより)


ぽにょってしてて、魔法が使えるからポニョ!

ポニョ、そーすけ好き!
人間になりたい!


最初は「テレビでやるまで別に見なくてもィィや」と思ッてた大人気の”崖の上のポニョ
でも、ヒマだし、外は暑いからと映画館で見るコトにしました。
今日はそのレポートです!
ストーリーは分からないよぉにするので、まだ見てないと言う人は参考にしてください(^ω^)

ポニョテレビCMだけじゃわかりにくい作品ですが、ベースはなんと人魚姫!
ただヨーロッパの人魚姫と言うと違ッて…お姫様と王子様の愛の深さを象徴とした物語ではなく、もッと親子だッたり、友達だッたり、純粋に人と人の絆を描いた物語。

◎ジブリ映画の美しさ
ジブリはなんと言ッても画がキレイ!
淡い色で濃淡をつけて、すごく深みのある色に感じます。

今回はなんと言ッても『水』
CGに負けない透明感があッて、なぜか神秘的な印象を持たせる…なんでか分からないけど、すごく惹かれてしまう…
水に太陽の光が届いて、明るいところだとか、水の中を魚がいもちよさそぉに泳いでる姿だとか、随所に水が現れるけど、ホントにキレイ
ストーリーが納得いかなくても、その映像を見ただけで、映画を見てよかッたと思ッてしまうくらい。

◎ジブリ映画が描く人物
私がジブリを映画を見るときについつい見てしまうのが、お母さんとおばあちゃん。
魔女の宅急便のおトキさんやキキママ、天空の城ラピュタのドーラ、耳をすませばのハルママとか。
お母さんじゃない人もいるけど、いつも気持ちがいいくらいにハキハキしてたり、子供の意思を聞いて、愛してあげて…
「あんなお母さんがいたらな…」と実の母親も好きだけど、なんだか妄想してしまう(笑)

それからおばあちゃん!
ジブリのおばあちゃんてなんかかわいい
一番好きなのはハウルの動く城の荒地の魔女が魔法が解けてにょわ~んッてなッちゃッた姿。
あのシワだッたり、弱ッた姿、オーラが守りたくなるッて言うか、一緒に居てあげたくなる愛おしさ。
今回も(老人ホームの)おばあちゃんsが出てきたりするので、その雰囲気を見て頂きたいです。
私の趣味でマニアックですが

今回のテーマのひとつに親子愛があるんですけど…そーすけ(漢字があるんですけど私はあえてひらがなで書きたいです)とりさ(そーすけのママ)はとても現代な親子。

そーすけはりさのコトを「お母さん」でも「ママ」でもなく「りさ」と呼ぶんです。
お父さんのコトも名前。
リサも親口調ではなく、タメ語でそーすけと話します。
私はなぜか昔的な考え方で、「初めて会ッた人には敬語」だッたり、目上の人を敬うのは当然ッて考えていたけど、そーすけとりさみたいな親子関係もすごく素敵だと思いました。
同じ目線で物事を見てる気がしたんです。
上から押さえつけず、何を考えてるかを同じ高さの目線見て、一緒に考えるコトが大事なのかなぁ…と子供を育てる視線になぜか注目してしまいました。
物語だからどぉにもできるんですが、だからこそ、5才のそーすけがしッかりした子になるのかなぁ…と。

またりさはジブリの中ではものすごく現実的な奥さん。
今までのジブリ映画の奥さん像と言えば、お父さんを立ててあげたり、子供にお父さんのすごさを教えたりとかなり敬ッてる。
でもりさは約束を破ッただんな様に対して「BAKAAAAAAA BAKA BAKA BAKA」
逆にそーすけが「許してあげなよ」と慰めているシーンが妙に印象に残りました。
ものすごく斬新な奥さん。ここにも注目してほしいです。

ポニョ キャスト
◎声優陣
今回の声優も芸能人の方がずらり…声優さん好きな私としては、この傾向が納得いきませんが、今回の人選はかなりよかッたと思います。
最近木村さん(ハウルの動く城)、岡田さん(ゲド戦記)とジャニーズの方が続いていたのですが、今回は主役が幼いのでなかッたよぉですね。
ジャニーズの人を反対してるわけではなく、ジャニーズの方が声優なさると、そのキャラよりもその人の顔が浮かんでしまい、こぉ…キャラと声が分離してしまうので(´ω`;)

主役の二人が子役というのは知ッていましたが、こんなに小さな子たちだッたとは!
まだ幼稚園か小学校低学年の子があの声をやッていたとは驚き(@ω@;)
私、演技に関してはウザいほど厳しくて…友達の間では激辛口評価で知られてます(汗)
そんな私が演技臭さを全く感じず、ホント自然で、そーすけとポニョが実際にいるみたいでした。
アレはきッと演技じゃなくて、感性でやッているのかな?

所さんも。最初は所さんと気づかないほど。
あんな真面目な所さんの声を初めて聞きました(笑)


レポが気づかないうちにこんなにも長くなッてしまッた!!
今更ですが、このへんでやめておきます
こんなレポですが参考にして、映画館に足を運んでくださると嬉しいです☆★


人気ブログbanner たまにポチッ♪としてくれたら嬉しいです(^ω^)
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。